空き箱に布を貼ってみる

完成してから大分経っていますが

かぎ針編みですが飽きずに編んでおります
フェリシモの初心者向けキットが親切で素敵
最近ぼんやり編み図がわかるようになりました

そしてある空き箱が毛糸を入れるのにちょうど良いのです

その空き箱とは

夫のアイコスのフタです
ちにみに箱本体はアイコスを収納するプラが取れなかったので諦めました

これが毛糸玉三つぐらい入れてると固定されて毛糸を引き抜いても動かなくて便利です

しかしこのまま使うのもちょっとアレですし
ユザワヤでちょうどカットクロスがセールだったので買ってきました

ボンドも一緒に

二つで600円弱とお安め

箱に布を貼るのは初めてなので
グーグル先生に「箱 布 貼る」とかで検索しました

そして完成

制作中の写真は余裕が無いのでありません

とりあえず気を付けたことは
ちゃんとサイズを測ることと布にアイロンをあてて折り目をなくす

でもボンドは面倒なので水で薄めていないしヘラは適当な紙を折り畳んだものを使いました(^J^)

偶然にも柄のリピートが合う

気をよくして夫が適当に小物を入れていた箱も貼りました

完成前と後で入れている毛糸が違うのは完成してからの写真を撮り忘れていました
思い出したのがニトリのトレイを撮った後だったというね(‘ω’)

布はまだ残っていますが特に使う空き箱も無いので一旦終了

しかしカルトナージュも楽しそうと思った秋の夜でした

にほんブログ村テーマビフォー・アフター

にほんブログ村 賃貸インテリア
にほんブログ村 二人暮らし
にほんブログ村 片付け・収納(個人)