ハンドクラフト

ハンドクラフト

練習用の布を買ってアームバンドを作ってみた

長袖で洗い物をしていると袖が下がってきて濡れてしまう そんなプチストレスを解消するため、アームバンドを作ります 懐かしさを感じるオカン的なアレです 作り方を検索したところシュシュと作り方は一緒とありまして はて、シュシュの作り方とは……?となったのでシュシュの作り方を検索 なんかよくわからない('ω') どういう縫
ハンドクラフト

余ったファー生地とデニム生地で座布団カバー

早く作らないと春に、3月になってしまう というわけで冬にピッタリの余ったファーの布を消費するため座布団カバーを作りました ファスナーは未経験なのでクッションカバーと同じようにかぶせタイプにします 座る側をファー生地、座布団を入れる側をデニム生地にします
ハンドクラフト

余り布でヘアバンド

以前クッションカバーを作った時の布が余っております もう一つクッションカバーを作るほどの大きさは無いので なんか作れないかなーと考えていたら思いつきました
ハンドクラフト

チェアカバーを作ってみた

以前ホットカーペットカバーを作った時の布が余っています 何か作れないだろうかと考えていたところ活用できそうな椅子が 掛けているのは無印のひざ掛けです 椅子より幅があるので両側をキルトピンで留めているのですが いつの間にやらピンが外れていたりして刺さることもあります(^J^)
ハンドクラフト

クッションカバーを作ったけれど

ミシン初心者といえば直線縫い 直線縫いといえばクッションカバー ということで作ってみました ファスナー付きはハードルが高いので無しの方向で 生地はなんとなくリネンに憧れがあるのでリネン 季節感が合ってないとか気にしてはいけません まず真っすぐサイズを測って切るのが難しいですね~ ただの長方形に切るだけで30分以上
ハンドクラフト

ミニホットカーペットのカバーを作る

せっかく買ったミシンを活躍させようの回 PCデスクの足元がエアコンをつけていても冷えるので ミニサイズのホットカーペットを購入しました
ハンドクラフト

初心者がミシン ジャノメMP710MSEを買いました

ミシンで脳内に浮かんでいるデザインの物が作りたい そんな感じのことで頭がいっぱいになったのでミシンを購入することに(*'▽') しかしミシンも種類が多いし値段もピンキリでどれを買ったら良いのかわからない そこで初心者がまあまあの機能と価格のバランスからミシンを選んでみました
ハンドクラフト

趣味のあれこれをなんとかする

趣味の物はいつの間にか増殖していますね 上の画像のコットン糸もセールで10玉980円だったので購入 最近は1080円で詰め放題というのに引っ掛かりもこもこ毛糸+25玉 まあ詰め放題は夫が面白がってたくさん詰めてくれました そして色々溢れ出す手芸関係の物たち(^J^)
ハンドクラフト

空き箱に布を貼ってみる

かぎ針編みですが飽きずに編んでおります 最近ぼんやり編み図がわかるようになりました フェリシモの初心者向けキットが親切で素敵 そしてある空き箱が毛糸を入れるのにちょうど良いのです
ハンドクラフト

初心者こそ形から入ると続くという考え

以前、形にしきれず飽きてしまったかぎ針編みに リトライしようかとかぎ針を取り出したのですが 細い棒状なので指が痛くなる 2本しか持っていない 練習でずっと同じものを編んでいるとすぐ飽きる ならばいくつかの編み方を同時進行で...