ある日突然やってくるカフェインアレルギー?

前兆は美味しくなさ

コーヒーが好きでもう20年ほど、水分はコーヒーで賄っていますというくらいほぼ毎日飲み続けていました
ここ1年は紅茶も好きになりティーカップもちょっと集めようかとか思っていたんですけどねー

いつものようにマグカップでちびちびと飲みながら過ごしつつ、半分ほど飲んだところで用事をすませ、
また飲み始めたときはすっかり冷めていました

それがなんだか美味しくない

濃く淹れすぎたかと思い、その時は気にせず残りを一気に飲んだのですが

やってくる吐き気と頭痛

地味な吐き気と片頭痛が襲ってきました
片頭痛はちょくちょくなるので少し眠ればマシになるだろうとヘッドで横になり大人しく過ごします

吐き気と共に2~3時間ほど微睡んでいたでしょうか

全然吐き気が収まらない
やっぱ気持ち悪いわ → オエ~

次の日紅茶で試してみる

胃が空っぽのまま吐いて胃と食道が痛い~
原因がコーヒーしか思い至らず、それがカフェインがダメになったのか胃が荒れてしまったのか確定させようと
ミルクティーをちびちび飲んでみました

三口で吐き気がカムバック(‘ω’)

これは原因カフェインか

あんなに好きだったのに
よくある表現でいうとコップが溢れてしまったようです

許容範囲を探る

諦めの悪い私はコーヒーも紅茶も飲めるなら飲みたい
少し日を空けてどこまでがOKか探ります

コーヒーの場合

コーヒーカップ1杯 → 普通よりのんびり飲めばOK
マグカップ1杯 → のんびり飲んでも半分ほどで軽く胸焼けが始まる

紅茶の場合

コーヒーカップ1杯 → 普通に飲んでOK
マグカップ1杯 → のんびり飲めばOK

その他の場合

ウーロン茶 → カラオケで飲んでたら2杯半で胸焼けが始まる
喫茶店のグリーンティー → 半分ほどで胸焼けが始まる
スタバの抹茶フラペチーノ → 最後まで美味しくいただける

上記のように収まりました
いや~ウーロン茶まで飲めなくなるのは誤算でした
この分だとまだ試していない緑茶もダメそうですね

カフェイン量で見る

コーヒー100ml=60mg
コーヒーカップ140ml=84mg
我が家のマグカップだと180ml=108mg

紅茶100ml=30mg
ティーカップ140ml=42mg
我が家のマグカップだと180ml=54mg

ウーロン茶100ml=20mg
コップ1杯180ml=36mg
2杯半で90mg

許容範囲と合わせると80mg以内が今の私が安心して楽しめる量だと思われます

デカフェを活用する

味が好きなのだからノンカフェインも活用しまくりたいと思います
許容範囲が分かったとはいえ何も考えずがぶ飲みしたいのですよ!

紅茶は有名どころだとアーマッドティーやトワイニングから出ています
アーマッドティーはデカフェのアールグレイが100袋入りで1,300円くらいで日常使いできそうです

コーヒー豆は調べてみたらお高い!

我が家で使っている豆が2kgで大体2,400円
同じ店のデカフェの豆が1kgで大体3,900円

高級な贅沢品ですね(^J^)
普通の豆よりひと手間かかっているから仕方ありませんが日常的に飲むにはちとキツイ

そのうちデカフェの豆も買ってみたいと思いますが
コーヒーは今のところ好きな喫茶店で週1で楽しんでます

まとめ

いつものコーヒーが美味しく感じられない時は無理して飲まない

にほんブログ村 賃貸インテリア
にほんブログ村 二人暮らし
にほんブログ村 片付け・収納(個人)